鬱めいた春。

閉じた日記 こじあけて

続きを書きたがってる たった一人で

許さないわ 侵した罰 受けるといい






わ━━━━━━━ッ!!












ってね。

久々の更新がコレかい。





さてさて、彼氏と別れましたよ。




原因は

奴の不貞に次ぐ不貞。

それに伴う 俺のストレス。

信頼の崩壊。







自分にしても

奴にしても


それでも一緒に居たい とか





どうなの それ?

お互いがお互いを苦しめてるだけなんじゃねーの?



って、ずっと思ってたけど






今ならわかるような気がします。

『 一緒に居たい 』 って思う気持ちの意味が。





付き合ってた時よりも全然深い、ココロのポッカリ感。

何をしても 何をされても 悲しい事ばっか起こっても

例え 信頼が、壊れてはまた積み重ねて… の繰り返しでも


俺はちゃんと奴を必要としてたんだ。

と、そん時気付いたわけです。






こないだ 電話で 『戻っておいで』 って言いました。

それに対して、時間が欲しい と言われたので



俺は待ってようと思います。





元に戻る という返事を じゃなくて

その時に奴自身が考えうる、ベストな答えを。




あとはもう 奴に委ねる事にしようと思います。


はい。
[PR]
# by wandering_dice | 2008-03-23 21:15 | その他
2007年7月1日 朝9時15分。


長男・ゾロが息を引き取りました。










検査で移行上皮癌と診断されてから

みるみる容態は悪化していった。


正直、こんなに早いとは思わなかった。








4日ぐらい前からご飯を全然食べなくなり

水とも泡ともつかないものを吐き

気だるそうに寝そべる。

それの繰り返し。



お腹が張って、腹水が溜まって

それで食欲も無いんだと思い

昨日、運転を解禁して

病院に連れていった。


腹水を抜いてもらったんだけど

その時のショックで危うく心停止しそうになって。


相当苦しかったみたいで…

痛み止めと点滴のおかげで

それは持ち直したけど

腫瘍は思ったよりずっと早く

悪さを始めてしまったらしく




『このままだと今日、明日には…

延命にしても体力面での問題があるので

治療には相当体に負担と苦痛が伴うでしょう。

仮に今出来る処置をして持ち直したとしても

癌の元を全部取り除けるわけでは無いので

結局同じ事の繰り返しになってしまう』




そう言われ、考えた。



例え苦しい思いをさせてでも

1日でも長くそばにいたい。

だから出来る限り延命させるか。

いつダメになってもおかしくないような

リスクの高い治療を続けるか。

それとも安楽死を選ぶか。





俺は 『家に連れて帰ります』

って言った。



病院では逝かせたくなかった。

それは、エルの時の事があるから。





安楽死なんて絶対出来ないから。

もう本当に限られた時間しか残されてないのなら。

安心できる お家で。

自然のまま、流れのままに。

寂しくないように、そばに居て。

ちゃんと最後まで見守ってあげよう。

そう思った。






長男との家までの帰り道。

何度も一緒に通った、ほんのわずかな道のり。

『車の中暑いねー今涼しくなるからね』

とか、ひたすら話しかけながら

泣きそうになるのを必死でこらえた。

最後のドライブだった。






家に着いてからすぐの長男は

自分のお気に入り場所をあっちへこっちへ

そこで気だるそうに寝っ転がって

しばらくするとまたフラつきながら移動。



時折吐き気をもよおして、苦しそうに悶えた。

その度に凄くいたたまれなくなって、泣いた。

苦しんでる長男がかわいそうで。

苦しめてる病気が憎くてたまらなかった。




何度も目を背けたくなったけど

それでもずっと見てた。

見守らなきゃいけなかった。



不安げな顔でこっちを見てるから



俺 ここいるよ

ちゃんと見てるから。って。


辛いよね、頑張れ。

そう話しかけながらゆっくり体を撫でた。




日付が変わる0時過ぎには

立ち上がる事も出来なくなった。


徐々に、少しづつ

長男の命が小さくなっていく。

それをありありと実感してしまう事が悲しかった。



上半身の力で寝返りうつのがやっとの状態で

お気に入りのマッサージチェアの上に乗る事も出来ず

上がりたそうにしてたら、抱っこして上げ

降りたそうにしてたら、抱っこして降ろして。



もう吐く元気も無いみたいで

体温も低くなって、息を荒くし始めた。



抱っこした時

あまりにも弱々しい長男の体にビックリした。

全然 力が入ってなくてグッタリしてて。



もう涙が止まらなかった。

見守るのが辛くて、祈るしか無かった。

せめて、長男の苦しみが少しでも和らぐように、と。



それでも長男は頑張って頑張って

夜が明けて、朝になっても戦った。





9時ごろ。

呼吸が弱くなってきて

一定じゃ無くなってきた。


あわてて

『長男、長男』 って何度も呼んだ。

尻尾を一瞬パタッとやるのが精一杯。

もう目も見えなくなってたみたいで。


手をそっと握りながら、見守り続けた。





やがて ゆっくり呼吸音が凪いで

静かに 動かなくなった。



『長男?』って

呼びかけながら、目の前に手をやって。

もう何も反応しないで、映さなくなってた。

開いたままの目を閉じてあげた。



その瞬間

『あぁ、逝っちゃったんだね…』

そう思ったら、涙がボロボロ出てきた。

どうしても堪えられなくて、大声で泣いた。

まだ暖かい長男を抱いてひたすら泣いた。






9歳 だった。









長男。


お疲れ様。よく頑張ったね。

俺 ちゃんと見てたから知ってる。

本当にお前は、すげー頑張った。

いつもは情けなかったくせに

やるときゃビシッとやるんだね。

いい男だよ、お前は。

今頃お母さんと会ってんのかなぁ。



何度も言ったんだけど

本当に、本当にありがとう。

エルの子に生まれてきてくれて。

俺なんかのとこに来てくれて。

9年間、一緒に暮らせて楽しかったよ。

幸せだった。長男もそう思ってくれるかな。

大切な宝物みたいな思い出だよ。

絶対に忘れたりしないし、消えたりしない。

ずーっと覚えてるから。

ありがとう。




先にそっちでお母さんと待っててな。

また会おうね、長男。
[PR]
# by wandering_dice | 2007-07-02 01:32
ありがとう。

長男の検査結果が出ました。







移行上皮癌。

との事。



再手術しても完全に腫瘍を摘出する事は不可能で

年単位での生存は難しいそうです。















なんつーか…

変な感じです。



妙に実感が無いっていうのかな。

うまく飲み込めてないのかも知れない。







うーん、そっかぁ…







助けてあげたかったな。

どうにかして、どうにかして。








あとどのくらい一緒に居られるのかな。










いっぱい撫でて

いっぱいぎゅってして

一日一日大切にしていかなきゃ、だな。






その日まで、ちゃんと見守っていこっと。

少しでも長男が幸せに生きられるように。

長男が確かに頑張って生きた事を、

俺の中にずっと留めておけるように。








本日 心のBGM




流れ星 通り過ぎた
願いはいつでも 同じ事ばかり
夢の足跡をたどり
残された日々と パレードは続く

♪♪♪

夏の太陽を なぐさめの雨を
時々はうそを 笑うあなたを
何より大切にしよう 今
海風星空朝露雪解夕暮花房夜明光

与えられたなら 受け取ろう
日々よ
ありがとう ありがとう


[PR]
# by wandering_dice | 2007-06-20 05:08 | 日常
Home Sweet Home.

さて



長男が退院して

家に帰って来てからというもの…




橙闘技場では

毎日、朝と晩2回に渡って

壮絶なバトルが展開されています。




飯を食わせた後に

薬を飲ませなきゃならないのですが。





これがまた…

ハンパじゃないんですわ。

嫌がり方が。





液体のは針無し注射器で

チュッと流し込むだけだから、まだ楽だけど

問題は、錠剤。




指を入れて口を開けさせて

そこに錠剤をピンって指で弾いて喉奥に放り込む

すかさず口を押さえて飲み込ませる



これが理想。なんだけど…






口はそう簡単に開けさせない。

開けてもほんの一瞬。

うまいこと錠剤を入れられたとしても

ぺっ て、すぐ吐き出す。


しばらく口を押さえて飲み込ませようと目論んでも

コイツの場合、意地でも飲み込まないで

再び ぺっ て。

思ったより根性者のようです。



  ∧,,∧
 ミ,,゚Д゚彡 、。 ペッ!!



・長男ゾロ君
・9さい
・キンタマ無いのでヲカマ。つまり同類。
・ついでに声もお姉さんっぽい。



ぺっ じゃねーんだよ、飲めよ… orz






しかもこの一連の流れで、終始

猛烈に暴れ回りながら全力で抵抗してきます。




おい、そっち押さえろ!

いてっ!こいつ引っ掻きやがった

オラもっと口開けろよ!

あぁ~そうそう、いいコだ…

バッカ、吐き出してんじゃねーよ!




意図している訳では無い、が。

なんだか強姦ちっくな発言が次々飛び出しますw




そんなこんなで。

毎日必ずどっかしらを引っ掻かれます…









本日 心のBGM




うそをついて 後悔して
わたしは いつか 大人になった
恥をかいて 汗をかいて
それでも踊り続ける 理由
魂 焦がして 焦がして 叫んでるよ
開いていけば いけば 救われるの



http://www.youtube.com/watch?v=mrmAUmB-nw4
[PR]
# by wandering_dice | 2007-06-16 22:13 | 日常
プリズム。

うちの長男坊が退院してきました。

あ、本名はゾロっていうオス猫です。一応。







膀胱が1/3しか無いです。

自力で用を足せず、カテーテル繋いでるので

あっちゃこっちゃに、おしっこ撒き散らし。






まだ検査結果出てないけど

摘出した腫瘍が悪性(つまり癌)だったら

膀胱全摘しなくちゃならなくって、

それでも長くは生きられないそうです。






やっぱ遺伝かなぁ…?

エルも癌だったし。

妹×2は至って健康なんだが。





つーか手術費用がハンパ無いのです。

今年中に高飛びしてやろうと

ちくちく貯金してたお金がパァです。






(´;ω;`) うぅ…








誰もがたやすく
自分の肉体の限界を容認し
他人を媒介して
ちっぽけな快楽を得ているに過ぎない

@ 早見純


気持ち良いことばっかり
気持ち悪くなってこないかい?







本日 心のBGM




涙の河を 泳ぎきって
旅は終わりを告げ
光の音に 導かれて
此処まで来たけど

ひらいた手のひら
あなたのかわりに
悲しみを抱いて
見果てぬ空の上

♪♪♪

私はこのまま 信じてゆけるわ
愛の強さゆえ 優しき獣ゆえ
花咲く丘まで 口笛吹いてこう
喜びを抱いて
見果てぬ空の上

咲くのは
光の輪
高鳴るは、胸の鼓動



http://www.youtube.com/watch?v=h-NSKnV7sog
[PR]
# by wandering_dice | 2007-06-12 00:35 | 日常
性(さが)。

もう なんも出てこないや。







言葉としては、一通り表現し尽した。






ここに吐き溜める事で、スッキリするか といったら

全然そんな事は無い。







じゃあ、何でキー叩くか。




ただ じっと堪えて我慢するうち

わずかに垣間見えたウィルスによって

不安が少しずつ少しずつ

でも確実に現実味を帯びていく




そういう恐怖に怯えてるせいだと思う。









率直にいこう。










嘘ついてんじゃねぇよ。

バレてんの、とっくに。

うまくやってるとか思ってたとしたら、マジで滑稽なんですけど。

どうして本能を理性で抑えられんのかなぁ。

その誘惑は、取り返しがつかないって事を既に学習したはずじゃ?

みんながそうだから、知らなければ幸せだから?



よーく考えてみろ。

そもそも んな偽らなきゃいけないような行いしてっからだろ。






ゲイの世界はうざい。


時と場所を選ばず、やりまくり。

揃いも揃って、色気違いばっかり。

ネットでお気軽に 擦る相手探し。

貞操観念なんつーのは、皆無。

どんだけ乱れ切ったら満足ですか。

さっさと性病にかかって死んじまえ。

死んじまえ。

死んじまえ。

後悔しながら死んじまえ。









大嫌いだ。
[PR]
# by wandering_dice | 2007-05-24 04:26 | 凶事
ネクロフィリア。

これか?


俺が欲しかったのって。


本当に?












うん

絶対違う。








何故ゆえこんな事に…



と、原因がわかったところで

どうしようもないが。







もう全部わかんない。


今の世の中で

真実がさほど重要視されないってんなら





こんなに良く見える眼、いらない。

というか こんな欠陥品の体、いらない。







まぁ、誰も見てないだろうけど

もし誰でもいいから、人を殺してみたいっていう人がいたら

コメント残してください。





あげます。








全ての停止を渇望し

それすら叶える事ができない

疑う事ばっかりで

何も信じられない


くだらない俺を。







普通の人にとって当たり前の事でも

どんなに努力しても、逆立ちしたって

それがどうしても出来ない人もいる。

俺は、昔からそうだった。










いま、胸の中はすっからかん。

あんなにドロドロ渦巻いていた、色んな感情が




全部亡くなっちゃった。 大事な想いと一緒に。








残った感情は



哀しい。



それだけ。























元の場所に

帰りたい。
[PR]
# by wandering_dice | 2007-05-23 02:34 | その他
負われて見たのはいつの日か。

今日はエルの三回忌でした。






早いな。

もう2年経つんだ。






朝 お線香あげて

写真の前にて、近況を報告。





まずは

3匹の子供たち


長男がちょっと膀胱を悪くして

通院してるけど。

親身な獣医さんに診てもらって

薬もしっかり無理矢理飲ませて

ちゃんと回復してるから

心配無いよ。

あとの2匹は問題無し。






小雪&小夜美

の、お婆ちゃんズも

健在ですw






そう考えると、お前は

結構早くに逝っちゃったんだね。







背負っていくって

無意味な後悔はしないって

そう決めたのは確かなんだけど






それでも

未だに

『ごめんね』って気持ちは

しつこく心に残って

拭い去れないでいるよ。






一生懸命生きようとしてたエル

その姿を

俺は、辛くて怖くて

しっかり見られなかった。

大丈夫だって

無責任に言い聞かせて

目を背けた。






酷い間違いだ。

こん時の自分の弱さを

ずっと忘れられない。

つーか忘れちゃいかん。






せめて、もうちょっと強く。







e0089764_1413445.jpg


写真はエルが死んだ日の夕空。

ビックリするほどキレイだった。
[PR]
# by wandering_dice | 2007-05-18 03:46
レエゾンデエトル。

もう信じるとか信じないとか


そういうレヴェルのおはなしじゃあ ねぇの。







支配欲で独占されたり

はたまた

独占欲に支配されたり








どんなに気持ち悪い胸騒ぎがしたって、一人でも平気になりたかった。

仮に 安心を金で買えたとしても、そんなのは別に望んでいたわけじゃなかった。





人間を 嫌いだと思う

その気持ちのどっかで、実際はとうの昔に気付いていた。





忌み嫌っていたのは

他でも無く

紛れも無く




自分自身だった。





本当は、みんな大好きだった。

だって 生き生きしてて素敵なんだもん。揃いも揃って。






俺はというと、魂の髄まできたなかった。

その汚れを、みんなに照らし合わせてみんな嫌いだと思い込んだ。









血ヘド吐いてでも生きてみよう、って思ってた時期もある。



でも最近は

生きてるのが、おっくう。



早くこの寿命が尽きないかな って。



じゃあ、今すぐ死ねよって話なんだけど

自殺とかする程の無神経さ、それと勇気

んなもん持ち合わせてたんなら、どんなにラクちんで事は早く済んだか。









たった1コでいいから。

レエゾンデエトル

でもそれが、見えなくなってきてしまった。

2007年の短い春。
[PR]
# by wandering_dice | 2007-04-17 22:03 | その他
消失。

人間が

嫌い




頼むから

寄ってこないで欲しい。




もう誰もいらないんです。







うん。

ひとりが、いちばんいい。









唯一人だけ

心底守りたいと思ってた奴も






もとから

俺のものになんかなってなかった。







勘違いも甚だしい。

あれがお前のものなわけないだろう。

何を勝手に盛り上がっちゃってんだか?






何様のつもりだ?






我慢する日々は、これでお終い。

もう、好きにやればいいんだよ。







この先、一切


求める事は無く

欲しがる事は無く

ただただ、流れにまかせていよう。









そうやって、いつか

一人でどっかへ消えてしまって


そしたら、きっと幸せ。
[PR]
# by wandering_dice | 2007-04-11 22:29


いつまでたっても      ロンリープレイ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
THE リンク
夢霧白奏
BY 月李理乃 様
最新のトラックバック
【youtube無料♪..
from YouTube動画な 綺麗な..
はじめまして
from マナブならcocoガイド
気ままにyoutube
from 気ままにyoutube
an ujeiv
from mtio xeij
ライブドアクレジット【不..
from ライブドアクレジットのご紹介
私女の子なんですけど。。
from 私にそんなこと言わせるの?
さて、授業を始めます。
from 中学校教師
人妻
from 人妻
嫌われ松子の一生
from 検索キーワードランキング
カッコいいハゲになるため..
from カッコいいハゲになるためのテ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧